ニュース&トピックス各種法令・制度・手続き事例・統計情報窓口案内労働局について
ホーム>ニュース&トピックス>トピックス>2017年度>最低賃金引上げに向けた中小企業・小規模事業者への支援事業
トピックス

Get ADOBE READER

サイト内のPDF文書をご覧になるにはAdobe Readerが必要です。

最低賃金引上げに向けた中小企業・小規模事業者への支援事業

中小企業専門家派遣・相談等支援事業

 最低賃金の引上げの影響が大きい中小企業事業主の皆さまを支援する事業です。賃金引上げを行うには、生産方法や販売方法を改善して売上げを伸ばすとともに、賃金・労働時間制度、安全衛生管理などの見直しも必要となることがあります。こういった中小企業事業主が抱えるさまざまな経営、労務管理の課題を明らかにし、問題解決を支援するため、ワン・ストップで無料相談に応じる場を全国に設けています。

 

 ➤ 山口県の「最低賃金ワン・ストップ無料相談窓口」はこちら  ➤ チラシはこちら(1186KB; PDFファイル)

  

  【具体的な相談事例】 

経営相談

労務管理相談

・経営方針、事業計画策定、販売促進について ・賃金引上げに活用できる国の支援制度について
・事業の資金繰りについて ・最低賃金制度について
・財務体質の強化、コスト削減について ・賃金制度の整備、退職金制度の導入について

 

 

中小企業最低賃金引上げ支援対策費補助金(業務改善助成金) 

 業務改善助成金は、中小企業・小規模事業者の生産性向上を支援し、事業場内で最も低い賃金(事業場内最低賃金)の引上げを図るための制度です。生産性向上のための設備投資(機械設備、POSシステム等の導入)などを行い、事業場内最低賃金を一定額以上引き上げた場合、その設備投資などにかかった費用の一部を助成します。

  ※詳しくは、以下の「特設サイト」や「助成金を活用した会社の生産性向上について(パンフレット)」をご覧ください。

 

   ➤ 業務改善助成金(特設サイトへリンク)  ➤ 事業場内の最低賃金を引き上げよう!(パンフレット)(3985KB; PDFファイル)

 

  ➤ 中小企業の生産性向上を支援します!(リーフレット)(678KB; PDFファイル) 

 

  ➤ 生産性を向上させた企業は労働関係助成金が割増しされます(厚生労働省のHPへリンク) 

  

 【活用例】  

・POSレジシステムの導入による在庫管理の短縮
・リフト付き特殊車両の導入による送迎時間の短縮
・インターネット受発注機能があるホームページの作成による業務の効率化
・顧客、在庫、帳票管理システムの導入による業務の効率化
・専門家による業務フロー見直しによる顧客回転率の向上

 

 【平成28年度の活用事例】 

 

  【平成27年度の活用事例】

 

  

 生産性向上の事例集 ~最低賃金の引上げに向けて~ 

  ➤ 生産性向上の事例集 ~最低賃金の引上げに向けて~ (平成28年3月版 厚生労働省作成)(7022KB; PDFファイル)

  ➤ 生産性向上の事例集  ~最低賃金の引上げに向けて~ (平成29年3月版 厚生労働省作成)(7570KB; PDFファイル) 

 

 

  この記事に関するお問い合わせ先
  雇用環境・均等室  TEL : 083-995-0390

山口労働局 〒753-8510 山口市中河原町6番16号山口地方合同庁舎

Copyright(c)2000-2011 Yamaguchi Labor Bureau.All rights reserved.