「夏の生活スタイル変革(ゆう活)」

「夏の生活スタイル変革(ゆう活)」

「働き方改革」の一環として、一昨年から明るい時間が長い夏の間は、朝早くから働き始め、夕方以降を家族と過ごす時間などに充てられるよう、「朝型勤務」や「フレックスタイム制」などの推進により夏の生活スタイルを変革する国民運動を「ゆう活」として展開しています。 u-katsu_logo_color.jpg

 また、本年2月からは、働き方改革を促し、消費活性化のきっかけとするため、月末金曜日の早期退社を促す「プレミアムフライデー」も開始されたところです。

 

 本年も、各企業において、それぞれの企業の実情に応じた労使の自主的な取組をお願いします。 

 

「ゆう活」は、単なる始業時刻の前倒しではなく、本来の趣旨は仕事と生活の調和の実現であり、業務の効率化に併せて取り組むことが重要です。

 

働き方・休み方改善コンサルタント

 山口労働局では、仕事と生活の調和(ワーク・ライフ・バランス)の実現のため、働き方や休み方の見直しに取り組む企業(規模・業種は問いません。)のお悩みやご要望にお応えする「働き方・休み方改善コンサルタント」を配置しています。

「働き方・休み方改善コンサルタント」のご利用は、全て無料です。また、ご相談の秘密は固くお守りします。

 

  この記事に関するお問い合わせ先
  雇用環境・均等室  TEL : 083-995-0390

山口労働局 〒753-8510 山口市中河原町6番16号山口地方合同庁舎

Copyright(c)2000-2011 Yamaguchi Labor Bureau.All rights reserved.